Top

Make more Beautiful

» 三善メークアップ研究所講座(2)

わたしのメイク術~女性らしさを装うために~

三善メークアップ研究所講座(2)

午後からの授業のタイトルは、カバーメイク(シミ・あざ・タトゥの隠し方)でした。

午前の参加者のうち二人はお帰りに。
残ったのは、私と、ブライダルのメイクをしていて指導の資格を目指している、滋賀からわざわざ新幹線で定期的に受講されているAさんと二人きり?(とっても肌の綺麗な美人さんですよ)
もちろん先生とアシスタントの女性スタッフさんと4人で・・・
だから実技も集中砲火・・・

日頃化粧品にたより、べったり塗ってるのがアダとなり、薄くベースを仕上げ、ハイライトやシミ隠し等の技術実習のとき濃く塗りすぎ、塗っても違いが出ず、悪い見本になってしまい、穴があったら入りたい気分でした。

先生のおっしゃってる言葉の意味に気付いた頃には終が近づき、遅かりしゆらのす~け~!!
色を調節するのは、混ぜ方だけではなく、量だということに気付くのが遅かった?それを少ない量でちゃんとカバーする為に筆使いや手の甲でのテスト?量の調節、が手順として出来ていなかったのでした。

私の中ではもうボロボロ!テンパって泣きたいくらいでした。
先生には「落ち着いて?」「深呼吸して?」とか言われるくらいに本当に情けない状態でした。仕上がりもAさんとは月とスッポンというより・・・月とメダカみたいでした。
最後に私を気遣ったのか、先生が私の顔を10分でメイクしてくれました。それはとても繊細で、且つ簡単で、それでいて気品ある仕上がりでした。

今回の体験は目からウロコというより、今までのメイクの概念が全てガラガラと音を立てて崩れていきました。でも?新しい技術も無い私にはもう少しこの方法で行くしかありません。

新しいメイクを身に付け、化粧品を最低限揃えるには、時間もお金も沢山掛かります。今回講座に参加できたのは、たまたま頼まれて買い物に三善に行き、安い福袋(千円)の中に受講券が入っており尚且つ、頼まれたお買い物と福袋の合計が3千円以上になりもう1枚受講券が付いてきたので、行って来ましたが?お正月のお年玉企画だったので、今はやっていません。
でも1受講¥2000/半日(2時間)ですからお安いといえば安いけど私のように遊び半分で行くと痛い目に合うのでお気を付けて!場所は飯田橋、神楽坂に近いところです。

でも、受講して良かったと思っています。また経済的に余裕が出来たら本格的に勉強したい領域を見つけました。
直ぐに影響受けてしまう私は、授業で使ったアイテムで気になった物を新宿三善に直ぐに買いに行、邑楽書店さんに頼まれていた物も購入!
そこで!滋賀から来ていたAさんにばったり再開!新幹線で帰ろうかと思ったのだけど、やっぱり今日使ったアイテムが欲しくなり引き返して立ち寄ったそうです。

そんなこんなで、とって返しゼファーさんに預けに行きました。
そこで神のお引合せが!以前ゼファーさんの日記に紹介された、脳梗塞で倒れられ片麻痺の残った方の来店に遭遇!症状の重い軽いはあるものの、詰まった場所も同じ小脳、病気繋がりで盛り上がっちゃいました。同じ病気なのでお互いに痛いほど気持ちが通じて嬉しかった。
おまけに金環日食の写真までもらっちゃって!ラッキー

今日は割と暖かったので移動は全てリー君と一緒でした。
朝8:00に家を出て、飯田橋ー新宿ー浅草橋ー自宅(20:00)とリー君とツーリングな一日でした。
今日も、長い一日でした。明日も生きられるかな?一日一日を大事に生きようと思う今日このごろでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お問い合わせ

お名前(handle)
   必須
メールアドレス
   必須
件名
ご質問・ご感想
   必須

LINK

Presented by Hiroko

ご意見、ご感想等、お待ちしています。
ご質問もお気軽にお寄せください。!

© 2013-2020 Make more Beautiful. All Rights Reserved.