Top

Make more Beautiful

» 今日はリップのおはなし

わたしのメイク術~女性らしさを装うために~

今日はリップのおはなし

どこかでお話したかもしれませんが?リップのお話です。
下記のサイトの中に自分の写真をUPしてお試しできるコーナーもあります。
ビューティーチェック ― 資生堂ホームページ
私はここを使っています。ただ?色合いにバラエティー感が寂しい?
唇は色気の象徴!艶っぽく、かじりたくなる様な、果実に仕上げましょう。

1.リップにもベースメイクをしましょう

油脂成分配合のファンデorコンシーラ等で、唇のしわを埋めましょう。透明なものではベースの色のむらや、オーバーライティングした時に見た目の色が変るので、出来るだけベースファンデと同じものが良いでしょう。

2.リップペンシル(口紅の色よりも少し濃い目の)で先にアウトラインを書いていきます

お口の幅は、小鼻の幅に対して2:3の割合で、笑顔では広がるので自分が普段の表情で調整してね?

上唇は実際の唇より少し大き目に、特に真ん中の山は大きめに、あくまでも、お化粧は繊細に書きましょうね?特に唇のアウトラインはね。下唇も同じように、真ん中をやはり厚めに表現しましょうね?

この時点で鏡をみると?お化けのQちゃんになっていますが?気にせず、仕上がりに向けて気を抜かず進みましょう!

3.ここからは2通りあります。リップカラーとグロスを別々に塗る人

私の場合は、最近金属製のヘラ(¥100均のシリコンパテ用)の上で、透明のグロス(無い時は薬用リップスティック)と何色かのカラーを調合して、いっぺんに塗る方法です。 油絵の手法ですね?ただこの方法だと、外出先での手直しが困難です。良い点は、自分の好きな色を創れるという点でしょう。

リップブラシで縦方向に、アウトラインの内側を塗り絵の感覚で埋めて行きます。

お化粧は繊細に書く事によって、シャープになり、より美人度が上がるとおもいますよ。それにはしっかり見える事、私は¥100均で3倍ミラーを(¥315~¥525)買って使っています。

更に学習スタンドでも懐中電灯でも良いのですが?蛍光灯の光を顔にあてると、女優ミラー(楽屋ミラー)の原理で見た目の仕上がりに近い状態で、お化粧ができますよ。
お髭跡が見えるとかも、結構リアルに見逃さないで済みます。

アイライナーや、リップペンシルなどはこまめに削り(皆さん削るやつ持ってますか?)細い先で何回かに分けて書くと、割と綺麗に書けますよ。

綺麗に筆先をコントロールする為には、ひじをどこかに固定して書くと安定して書けます。これは私の個人的な方法です。仕上がりを保障するものではありません。自己責任でお試しください。

早くHしたいからって、急いですると、アッチコッチぼやけたり?だらしないお化粧になってませんか?それではいい男GETできませんよ?な~~んてね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お問い合わせ

お名前(handle)
   必須
メールアドレス
   必須
件名
ご質問・ご感想
   必須

LINK

Presented by Hiroko

ご意見、ご感想等、お待ちしています。
ご質問もお気軽にお寄せください。!

© 2013-2020 Make more Beautiful. All Rights Reserved.